this is TOYAMA entertainment website . "we are kitokito"

【富山の雑貨屋】世界中から買い付けたお洒落なレトロ雑貨"dupon 35"




まいどはや!

富山の新鮮な情報を発信するサイト、

"kitokito"のスーパー紳士、Marcyです!

本日ご紹介するのはこちら

"Dupon 35"

はい。

マインドキャッチ!

「いや何のお店やねん、ていうか雪て」

そう、思いましたね?

実は取材したのが1月下旬だったと思うのですが、記事にするのをめっちゃスーパーすっかり忘れていました。

季節は既に春。桜がいつ見頃になるかどうかで夜も眠れない日々が続いているかとは思いますが、寛大な心でダンディーにお付き合いください。

まあご存知の方も多いと思いますが、実はこちらのお店、他にはないレトロなグッズが揃うお洒落な雑貨屋さんなのです。

元は富山市太郎丸に店舗を構えてらっしゃったのですが、事務所や倉庫などもひとまとめにした店舗をこちらに新しく建て直し、2018年の7月頃に移転オープンとなりました。

ちなみに以前の店舗があった場所は、現在は"アルパカコーヒー"さんの焙煎所に姿を変えておられます。

Marcyとアルパカコーヒー

はい。

マインドキャッチ!

「いつも前置き長いねん」

そう、思いましたね?

はっはっは、

一番そう思っているのは、記事を書いているこの私です!!

というわけで早速ダンディーに参りましょう!

< せいッ!

「いらっしゃいませ」

この日はあいにくの雪でありましたが、一歩入ればとても明るい店内であります。

入り口付近にはまずトートバッグやTシャツなどの衣料品が。

この時点で色々と個性的でありますね。

キッチン用品の棚には"ボッテガバーチ"のパスタソースや、"ビッグスプーンロースターズ"のナッツペーストといった食料品も売られております。

お料理にも使えてとっても美味しいやつです。

キッチン小物やカトラリーも可愛らしいのがたくさんございますよ:)

そしてこちらが文具コーナー。
文房具フェチの私にはたまらないセクション。

あの赤いセロハンテープの台なんて自分のデスクにあったらなんかお洒落でありますね。

ノートや筆箱から、よくわからないけどお洒落なピンまで、この周辺で全部揃います。

新入社員の皆様はここで一式揃えれば、「見て、なんかあの人アーティスティックじゃない?」とか話題になって、入社して早々人気者になること間違いなしでしょう。

ついでに「あー、芸術ってやっぱ爆発だよな」とか悩ましい表情で言っておけば、いろんな意味で同期と差をつけられるのでオススメです。

先に言っておきますが、友達ができなくても決して私のせいではありませんよ。

こちらの棚には普段の生活で使用する日用品が。

手に取ってみないと用途がわからないものがあったりするので上級者向けですね。

「部屋のインテリアは普通だけど歯ブラシだけめっちゃお洒落」というのもよくわからないのでやはり上級者向けですね。

最初は文具コーナーのシロクマさんくらいから始めるのがいいでしょう。

そしてこちらがアンティークのコーナー。

日用品よりもっと用途がわからないものがたくさんございます。

「モンドセレクション金賞受賞」くらいよくわかりません。

しかしとても素敵なものたちで溢れております。

古い列車の切符や切手の貼られたポストカード、ホテルのルームナンバーが刻まれたキーホルダーなど、こちらは過去にどこかの国で実際に使用されていたものたち。

中には裏側に直筆のメッセージが書かれた古い人物写真までございました。

いったいどうやって集めてきたのかはわかりませんが、個人的に非常にツボにハマる物たちばかりであります。

レジカウンター付近にはチョコレートなどのお菓子なども売られておりました。

そして店内の商品を購入された方には、無料でテイクアウトのコーヒーのサービス。

見て楽しんで、お買い物して、帰りにコーヒーまでいただけてとても満足でありますね。

ご紹介したのは写真を撮った一部でありますが、店内を探せばまだまだ面白いものがたくさんございますよ♪

さらに奥に進めば、アパレルショップ"matilde-マチルダ"のフロアもございます。

(※ミナペルホネンのパートナーショップであった"クークッカ"も現在はマチルダに統合されております)

流行にとらわれず、店主自らが世界中で買い付けたという雑貨の数々。

中には富山在住のデザイナーさんや、クラフト作家さんによる作品も多数ございます。

昨年リニューアルしてパワーアップしたセレクトショップ

"Dupon 35"

他とはひと味違った商品が目白押しであります。見るだけでもとても楽しめますよ!

ぜひ一度足を運んでみてください。

それではまた次の記事でお会いしましょう!

See you next time !

"KINODOKUNA":)

この記事がいいと思ったら、下のハートから"いいね"をお願いいたします。
活動の励みになります:D

>
CTR IMG