this is TOYAMA entertainment website . "we are kitokito"

【富山の酒場】おいしく美しく夜を彩るVege & Bar。花と大地と時々オカマ。




まいどはや!

富山の新鮮な情報を提供するサイト、

"kitokito"のスーパー紳士、Marcyです!

この頃日中は暑く、夜間の涼しい日々が続いておりますね。

軽めのアウター一枚羽織ってちょうど良いくらいの過ごしやすい夜。この時期から梅雨に入るまでの夜が、私は一番好きであります。

本日は私、富山駅前でお食事を済ませた後、喧騒から離れ総曲輪方面へと移動。

一番町にございます千石町商店街のほとり、小さな証明に照らされ静かに佇むお店へとやってまいりました。

ご紹介させていただくのはこちら。

"vege & bar シンバル"

確かオープンして4年半程になるでしょうか。可愛らしいお店の出で立ちは相も変わらず、今日も店内は賑わっている様子でありますね。

1軒目で既に酔っているわたくし。(自分に)

先程からしゃっくりとロマンティックが止まらないので、早速ダンディーに突撃していきたいと思います。

< ガラガラ

「いらっしゃいませ」

お洒落な出で立ちのオーナー夫婦様、落ち着いた笑顔で快くお出迎え。

店内は暖かい照明に包まれた洋風食堂のような雰囲気で、お席はテーブルに16席とカウンターが6席ほどございます。

今回私はMarcyフレンズ3名を連れて入店いたしましたので、4名掛けのテーブル席へとご案内されました。

この時点でほとんどの席が埋まっており、見ればマダム達やカップルが数組と、夫婦でいらっしゃってるお客様もおられ、やはり女性客の割合が多い様子。

店内は静かでもなく騒がしくもなく、程よい賑わいを醸しております。

そんな"シンバル"のメニューはこちら。

文章にすると大変なので、全て写真でのせておきました。

※画質を落としているので少し見づらいかもしれませんが、ご了承ください。

ご覧の通り、お肉やお魚、一品料理、パスタ、ピザとぱっと見ただけでもけっこうなバリエーションがあって、優柔不断ディーな私は注文を迷ってしまう程。

ご飯ものに親子丼なんかもあるから驚きです。

ドリンク類もとても種類が豊富で、特にカクテルはワインを使ったものが多くございます。

こちらの"シンバル"では、店内のワインは全て日本産のものを提供しており、主に富山市は婦中にございます"山藤葡萄園"さんから仕入れているのだとか。

オーナー夫婦様が実際にワイナリーを訪れ、全てご自身の舌でセレクトしたとのことで、ワイン初心者の方でも飲みやすいものがたくさんございます。

ちなみにご存知の方も多いとは思いますが「サングリア」というのは赤ワインをベースとしたカクテル。

「Sangre – サングレ」という「血」を意味するスペイン語が由来で、柑橘系の果汁を混ぜてブランデーやスパイスで風味づけることが多く、スペインではご家庭でも好んで飲まれているのだとか。

白ワインをベースとするサングリアもございまして、こちらは「サングリア・ブランカ(スペイン語で「白」の意)」と呼ばれております。

ちょっと風味が変わるだけで飲みやすくなったりするので、ワイン単体では苦手な方も案外美味しく飲めちゃいますよね。

メニューを見ると簡単に味の目安も書いてございますので、気軽に色んな種類を楽しめそうなのが嬉しいポイントです。

以上、文字数稼ぎのコーナーでした。

そうして、私のうんちくにMarcyフレンド達が苛立ちを隠せなくなった頃、ようやく最初のお料理が到着。

ご覧ください。

『季節野菜の豆乳ポテトムース』

あらやだ。

なんてお洒落なポテトムース。

一瞬フルーツケーキかと思ったじゃない。

ていうかなによポテトムースって。ポテトサラダじゃないのかしら。

いただきます。

< アムアム

う〜ん!

こりゃ美味しい!

すごくまろやか。

ジャガイモの質感と豆乳のクリーミーな感じがなんとも言えない優しいハーモニー。

新鮮なお野菜の食感とブラックオリーブの風味がムースとマッチしていてとっても美味しいです。

さすがは人気No. 1、シンバルの看板メニューであります。

そしてこちらが、って、

なにこれ。

やだッ、

サプライズ?

今日記念日だったかしら。

え?毎日が記念日って、やだわあもう!

冗談は顔だけにしてよ。

だれかロマンティック止めて〜。

ぶっとび〜。

続いて出てまいりましたこちらは、なんと、サラダであります。

その名も、

『花と大地のサラダ』

なんと荘厳な前菜であるか。

一見してサラダとは思えない程のエディブルフラワー(食用花)がふんだんに盛りつけられております。

その下にはお野菜やクランブル、潰したブラックオリーブとくるみなんかが入っており、酸味のあるニンジンドレッシングでいただきました。

いやすごいですね(笑)

写真で見てはいたのですが、実物が来るとインパクトがあります。写真と全然違う〜なんてことはなく、お写真で見たまんまの鮮やかさ。

さすがは野菜にこだわった創作料理のお店であります。

シンバルでは主に南砺市の"ログログファーム"さんで採れた旬の野菜や、あまり見かけないようなちょっと珍しい野菜を使用しており、全てのお料理に様々な野菜のエッセンスが取り入れられているそう。

いつのまにか来ていた「ビスマルク」さんにもきっと、お野菜の"おエッセンス"が入っているのであります。

いつもはクアトロフォルマッジ派の私もペロリと食べられてしまいました。

そして忘れてはならない唐揚げちゃん。私はどこへ行っても唐揚げ食べます。

さっきまでのがフォトジェニックすぎて、なんだか可愛く見えますね(笑)

他にも見た目に美しいお料理がたくさんあるので、それは来てみてからのお楽しみ。

シンバルでいただくお料理はどれも美味しく、わたくし大変満足でありました。

「地元の美味しい野菜とお酒を合わせて楽しんでいただきたい」

そんなオーナー様の思いが見事再現されたお店であります。

店員さんに尋ねてみると、オススメのワインや飲み方なんかを教えてくださいますよ!

こうした素材にこだわったお店では、友人や恋人を連れて楽しめるのはもちろん、カウンターでゆっくり一人飲みというのも、お料理の一品一品を堪能できて良さそうですよね。

華やかで美しい料理に舌鼓を打ち、おいしい酒とともに夜の輪郭をぼかしていく。

ワイワイ騒ぐというよりは、そこにしかない時間をゆっくりと楽しめるお店であります。

それでいてカジュアルなお店の雰囲気は、気軽に立ち寄りやすく、全ての年代の方にオススメできる一軒です。

"vege & bar シンバル"

機会があれば是非一度、足を運んでみてください。

それではまた次の記事でお会いしましょう!

See you next time !

"KINODOKUNA":)

予約する→ 076-493-5050

☝️この画像は全ての記事からスマホに保存できるよ!

行きたいお店フォルダを作って分けておくと後から思い出して調べやすいよ:D

この記事がいいと思ったら、下の小さなハートから"いいね"をお願いします!

活動の励みになります♪

>
CTR IMG