this is TOYAMA entertainment website . "we are kitokito"

【富山のカフェ】富山トップクラスの紅茶専門店で、優雅なランチタイム。




まいどはや!

富山の情報エンタメサイト、

"kitokito"のスーパー紳士、Marcyです。

本日やってまいりましたのはこちら!

tea room"茶円 – chaen

富山市は山室にございます「紅茶専門店」であります。

OPENは2016年の秋頃。富山市石金にある紅茶専門店、「ローズウッド」から独立されたオーナー様の経営されるお店だそうです。

早速セクシーに突撃していきましょう。

入店ガラガラッ

「いらっしゃいませ」

引き戸になっている入り口から颯爽と入店すると、柔かな笑顔でオーナー様がお出迎え。

右側に奥まった店内には4席のカウンターと、2名掛け、4名掛けのテーブル席が2つずつございます。

お好きなお席へどうぞとのことでしたので、流れる動作で舞うようにテーブル席へ着席。

ノーリアクションで手渡されたメニューはこちらッ。

メインのフードは、ガレット4種に月替りのオムライスと自家製スパイスカレー。

本日はバターチキンマサラと生ハムのトマトオムライスでありました。

営業時間内であれば全てのフードが注文できますが、11:00〜14:00のランチタイムのみスープが付いて来るようです。

ドリンクメニューに関してはかなりの品揃えがございます。流石は紅茶専門店だけありますね。

メニューは他にもサンドイッチやスイーツ、富山では珍しい、「お一人様から注文できる"アフタヌーンティーセット"」まであるから驚きです。

白と茶を基調とした内装に、テーマカラーであるグリーンの壁やクロス。

ゆるいジャズが流れる店内は、敷居が高いわけでもなくカジュアル過ぎるわけでもなく、ゆったりと過ごせる居心地のいい空間。

こうした雰囲気もきっと、紅茶を楽しめるように考えられているのであります。

そうして最早半分寝ていたところにやってきたのが、「サーモンとアボカドのリースガレット」。
スープはミネストローネでありました。

円を描くようにサーモンやアボカドたちが盛り付けられており、中心から目玉焼きさんがこんにちはしております。

なんて華やかな食べ物なのでしょうか。

このまま玄関に飾りたいくらいです。

ガレット(仏:galette)というのは蕎麦粉を使ったフランス北西部の郷土料理で、「丸く薄いもの」を意味する言葉。

生地を薄い円形に伸ばして正方形に折りたたみ、主に生ハムなどの肉や魚介類、チーズ、鶏卵、サラダなどで飾って提供され、特にエメンタルチーズ、生ハム、卵を使ったものを「ガレットコンプレット」と言います。

現代では食事用からデザート用まで様々な形態があり、似たようなものでクレープを連想する方も多いと思いますが、クレープはガレットから派生して生まれたもなのです。

フッ、物知りだろう?

ウィキペディアを読んだからな!

ハッハッ歯ッh

いただきます。

アムアム

んまいッ。

いやーお野菜がシャキシャキ!

生地の焼き目はパリパリしていて、中はモチモチであります。食感がたくさんあって楽しい。

旨味の強いサーモンの脂とアボカドが滑らかにとろけていき、しっかりと味がありながら軽やかな口当たり。

こりゃ美味しい。

噛むほどに抜けていく蕎麦粉の香りがとても良く、上品な仕上がりであります。黄身を絡めて食べるとこれまた美味。

食べる場所や具材によって少しずつ味が違うので、最後まで美味しく食べられますね!

茶円では蕎麦粉を使った生地の中に1〜2割ほどだけ小麦粉を使っているそう。今まで食べたガレットの中でもかなり美味しい部類でありました。

そしてこちらが一緒に注文した月替りケーキ、「ココナッツショコラ」と本日の紅茶「ネパールティー」。

実は天皇皇后両陛下が富山にいらした際に振る舞われた紅茶が、ここ茶円の紅茶なのです。

それほど一流のお店。

早速いただいていきましょう。

ズズッ

うむ、これはッ…

飲みやすい(語彙力)

紅茶専門店に来て言うのもあれですが、実はわたくし紅茶をあまり知らないのです。(申し訳ありません)

しかし紅茶に造詣の深くない私からしても、とても美味しい紅茶。

香りも強すぎず、渋みの少ない透明感のある飲みごたえで、後味を残さずこれまでの食事をすっきりとまとめてくれるお味。

私のような者でも普段口にする紅茶とは違うのがわかります。

店頭で茶葉も買えますし、気さくな店主様も快く教えてくださいますので、初心者の方も紅茶の世界に入っていきやすいのではないでしょうか!

ケーキはココナッツがふんだんに使われており、口溶けの良い甘いショコラ。

柔らかそうに見えてずっしりとした食感があり、食後にいただくデザートとしてぴったり満足できるサイズであります。

ガレットも含めて満腹には少し足りないかなと思いましたが、食べ終わってみるとちょうど良い満たされ具合でした。

外に目をやると雨も上がっており、なんだかいい気分。ゆったりと美味しい時間が過ごせたランチタイムでありました。

平日なので最初こそ空いておりましたが、13:00を過ぎたあたりからお客様の来店が続き、忙しそうにしながらもひと組ひと組本当に丁寧に対応している店主様。

帰り際に私が「ご馳走さまでした」と言うと、「こちらこそありがとうございました」と笑顔でお返事してくださいました。

気さくで優しい人柄が滲み出ております。多くの人がまた来たいと思うのはきっと、店主様のこうした人柄もあるからなのでしょう。

ゆったりと過ごせる富山指折りの「紅茶専門店」

tea room "茶円 – chaen

皆さまもぜひ一度、足を運んでみてください。

それではまた次の記事でお会いしましょう!

See you next time !

"KINODOKUNA":)

☝️この画像はスマホに保存できるよ!ぜひ活用してね!

予約する→ 076-464-5003

>
CTR IMG