this is TOYAMA entertainment website . "we are kitokito"

【富山のグルメ】デートに使ってください。黒い要塞、焼肉"才 – sai"

まいどはや!

富山の新鮮な情報を提供するサイト

"kitokito"のMarcyです!


今回ご紹介させていただくのはこちら!

富山市本郷新の交差点付近に佇む黒い建物。

その名も"炭火焼肉 才 – sai -"



富山の個人焼肉店でも、こんなにポツリと存在しているお店はあまり見かけないのではないでしょうか。

近辺にお店が無いというわけではないのですが、辺りの建物間隔が広いせいか、なんだか浮いて見えます。そして黒い。とにかく黒い。

あまつさえ四角いお店の外観は、壁に店名が刻まれているだけで窓もなく、店内の様子などは一切うかがうことができません。




はっはっは、

どうだい、


入りづらいだろう?(笑)




だけどMarcyは余裕なのです。

何度も来たことがあるからね。

でもやっぱ初見だと入りづらいかもしれません。

まさに、黒い要塞!

ハッシュタグをつけるならこうです。


#炭火焼肉 才

#まるで黒い要塞

#一見なんの建物かわからない

#初見入りづらい

#Marcyさんまじイケメン




というわけで、外にいるのも寒いので(雪降ってた)早速入店しますよー!

風情ある飛び石の道には砂利が敷き詰められており、そのすぐ先に仄暗い明かりに照らされた入り口が見えます。

引き戸になった扉を開けば、ふと漂う香ばしい香り。

「いらっしゃいませー」

右手の通路から、若い女性従業員の方が明るくお出迎えしてくださいました。

店内には靴を脱いで上がるスタイルです。(女性の方が一緒の場合は、予め伝えておく方がダンディーです)

脱いだ靴を下駄箱に入れ、靴下でお席までご案内。

店内にはテーブル席が数席あり、あとは全て掘りごたつのお席となっております。



焼肉店にしては照明の明度がかなり落とされており、かなりムーディーな印象。おとなりの席とも、のれんやすだれで細かく区切られております。

ハッシュタグをつけるならこうですね。


#炭火焼肉 才

#店内の照明がええ感じ

#デートに使えます

#なんか十分な個室感がある

#ここが行きつけなんて、Marcyさんまじセクシー




着席後に温かいおしぼりを受け取り、注文を済ませるとすぐに卓上七輪到着。

お肉はド定番のメニューから希少部位の"ザブトン"まで。

また、スープやご飯もの、一品料理などのサイドメニューもけっこう充実しております。

焼肉チェーン店よりはお値段が張りますが、一般的な焼肉の価格帯でしょうか。


▽トマトサラダ ¥639

キャベツもりもりで来ます。

私はいつも"トマトサラダ"か"ツナサラダ"を注文しますが、どちらもやや量が多いので、頼むときは3名程がちょうどいいかもしれません。


▽特上タン塩 ¥907

これよね。これこれ。

言わずと知れた焼肉の定番"タン塩"。

好きな方も多いですよね〜。

Marcyも焼肉を食べに来たら必ず注文します!

(※写真は2人前です)


▽(左) 特上カルビ ¥1,444

▽(右) 10秒ロース ¥1,194

きましたね。

カルビもさる事ながら、この"10秒ロース"。これがMarcyのお気に入りなのです。


霜の降る上質なロース肉を薄くスライスしてあり、さっと炙って卵につけていただくスタイル。

実際10秒もかかりません。

一瞬の勝負なのです。


皿からすくったお肉をなるべく広げて網に寝かし、反町隆史ばりの真剣な表情をつくったらすぐに裏返すのがコツ。

網の上で踊るロース肉を、竹野内豊ばりのセクシーな笑顔で取り上げすぐさま卵にイン!!


ふう。

この間6秒ほど。

もうその後は自由です。

一旦眺めてみるなり、頭からかぶるなり、

「いいじゃん夏なんだから」って呟いてみたり。


#ドラマビーチボーイズ


いや、やっぱりすぐに食べてください。

お肉に甘辛い下味が付いていますから。

柔らかく溶けていく肉から旨味がにじみ出てきますから。

それに絡むまろやかな黄身の優しさがもう〜…


たまらんです。




確かお店ができた当初、こちらの"10秒ロース"は裏メニューだったのですが、あまりの人気に表メニュー化したのだとか。

いまではちゃんとメニュー表にも記載されています。


#人気すぎて表メニュー化

#Marcyのセクシーが止まらない



いやーしかし、うまいなあ。

お店秘伝のタレも、ニンニクと生姜がきいており私好み。

その後はしめの"石焼き明太ビビンバ"をいただき、最後はシャーベットで爽やかにフィニッシュ。

とても満足であります。




通路を通る際も他のお席は見通しづらく、簡単にではありますが個室のように区切られた空間は、薄暗い照明と相まってまるで隠れ家のよう。

一風変わった焼肉店。どこかぼんやりと心の溶けていくような雰囲気に、仲間や恋人との距離も、一層縮んでいくのかもしれません。

"炭火焼肉 才-sai-"

皆さんもぜひ一度足を運んでみてください!




#一風変わった焼肉店

#デートにおすすめ

#Marcyさんまじロマンティック






#だれかロマンティック止めて




それではまた次の記事でお会いしましょう!


See you next time !

"KINODOKUNA":)

この記事がいいと思ったら、コメントフォーム下の"いいね"ボタンを押してください!
活動の励みになります:D
>
CTR IMG