this is TOYAMA entertainment website . "we are kitokito"

【チーターズ】富山で食べるチーズハットグ。堤町通りにオープンした話題のお店!




まいどはや!

富山の情報エンタメサイト、

"kitokito"のスーパー紳士、Marcyです!

早速ですが皆さん、

事件です。
私が知る限り、富山で2軒目となる

「チーズハットグ」がいただけるお店が堤町通りにできたとのこと!

今回はわたくしMarcyも楽しみにしていた

"チーターズ総曲輪店"をご紹介させていただきます!

総曲輪店とございますが、実際のお店の住所は堤町通り。

市内電車の線路を背に中央通りを進み、「フォアモスト」さんがある交差点を右の小道に入るとございますこちらのお店であります。

< アボチャカのあるビルの二階だよん:)

現在時刻は11時30分。

開店は12:00からなので「まあまだそんなに並んではいないだろう」と、わたくし華麗にたかをくくっておりましたが、この寒空の下、既にかなりの人が並んでおりました。

以前お隣のステーキ丼"ほし乃"で並んだ苦い思い出が蘇り、私すでに涙目であります。

待っている間にも、私の後ろに続々と列ができていき、お店が開店した時点でその数ざっと50名以上!

さすがは話題の「チーズハットグ」。

客層は若い女性のお客様やカップル、お子様連れの方まで、多くのお客様が楽しみにしておられるご様子。

待ち時間を覚悟したものの、列は案外早く進み、あっという間に店内に入店できそうです。

それでは早速、突撃してまいりますよーッ!

入店してすぐに目に入るのがこちらの券売機。最初に食券を購入するスタイルであります。

階段の途中にメニュー表があるので、並んでいる間にオーダーを選ぶことができました。

"ミルクティーベース"と"ミルクベース"から選べるタピオカドリンクの種類が豊富。

ハットグは以下の3種類であります。

・モッツァレラ

・モッツァレラ&チェダーのハーフ

・モッツァポテト

私は初めてのチーターズでしたので、まずはダンディーに定番の"モッツァレラ"をいただくことに。

並んだ順番に、購入した食券をカウンターのお姉さんへと手渡していきます。

灰色の石壁に囲まれた店内は、入り口から右手にカウンターがあり、左手の壁沿いに10名ほどが腰掛けられるスペースがございました。

あまり広さはないので、開店して一瞬で店内はごちゃごちゃに(笑)

すごい人口密度よ、もう。

山王祭かおもたわ。

最初に入店した方々は座って待つことができますが、基本的には立って待つことになります。

Marcyがもらった整理券の番号は13組目。

食券を渡してからも、提供まで案外早くすすんでいきます。ハットグは回転率が良さそうですね。

そんなこんなでお先にタピオカが到着。

私はあんまりタピオカ飲まないんだけど、今回せっかくなのでいただいてみました!

Marcyフレンドと一緒だったのでおふたつ。

左がミルクベースのいちごみるく、

右がミルクティーベースのほうじ茶であります。

色が可愛いしタピオカがすごいもちもち。

ていうかタピオカってこんなに吸引力いるんだっけ!

ストロー太くて全然吸えない。

いやまって、いま本気出すわ。

いやいや、アラサーとか関係ないから。

Marcyすごいぴちぴちだから。

まずは息を吐ききって…

ふう〜

ごふッ!!

「13番のお客様〜!」

紳士である私は、久しぶりのタピオカドリンクをダンディーに飲み干し、ようやくハットグをGET。

初めはこの状態で提供されます。

カウンターの左に常設されたコーナーで、まずはコロコロと砂糖をまぶし、ケチャップとマスタードをつければ完成!

がぶりとかぶりつけば、よく目にする写真のようにチーズがびよーんと伸びます。

皆さんハットグを食べたいというのももちろんあるとは思いますが、こういった写真を撮りたくて来る方も多いのではないでしょうか。

ただ店内に人がすごくいらっしゃるので、思いっきりびよーんの写真は撮りづらいです。

もう少し暖かくなればテイクアウトしていく方も増えそうですね。

いま話題のチーズハットグが食べられるお店

"チーターズ"

富山にもこうして、どんどん話題のお店が増えていきます。

Marcyもこれからたくさん、お店を紹介していきますよー!

それではまた次の記事でお会いしましょう!

See you next time !

"KINODOKUNA":)

>
CTR IMG