this is TOYAMA entertainment website . "we are kitokito"

【富山のカフェ】"kotori coffee"あの方が営む富山のcafe、行ってまいりました。

ここは富山市大泉町、東中野公園口の交差点から、閑静な住宅街へと少し進んだところにございます「Kotori coffee」。

富山を中心に、タレントやリポーターとして活躍されている”豊田麻衣”さんのお店であります。

このお店の情報を聞いた時から何度か近くに足を運んだものの、中々機会に恵まれず…今回ようやく入店することができました!

外観はシンプルな外壁に温かみのある木枠で作られた扉。

店内の間接照明がほんのり覗いて見えます。

閑静な住宅街に建てられたお洒落な店構えに若干緊張しつつも、そんなことを微塵も感じさせないセクシーな表情でいざ入店。

引き戸になっている扉を開けると、同じ色の壁が続く店内には数名が座れるほどのお席が右手に並び、入ってすぐ左手のカウンターには小さな黒板とお菓子が並べられていました。

無駄の省かれたモダンな空間を、所々ドライフラワーが飾っています。

豊田麻衣さん本人がいるとは思っていませんでしたが、私が入ってすぐカウンターからひょこっと顔を上げてご本人が笑顔で迎えてくださいました。

「いらっしゃいませ。何にされますか?」

そういうことか…

流石、”美人すぎるリポーター”。

まさかたった一言で、富山のアダム・レヴィーンと呼ばれたこの私が骨抜きにさr

美しい手のひらで示された小さな黒板には、

•オリジナルブレンド

•マンデリン

•エチオピア

•カフェオレ

いずれも450円ほど。

HotとIceの選べるコーヒーメニューと、はちみつレモンなどのソフトドリンクやスイーツメニューが可愛らしい字で書かれていました。

「オ…オジッ、オジリナルブレンディア…!!」

紳士である私は落ち着いて注文を済まし、流れるような動作で店内唯一のテーブル席へ。

最初こそ空いていたのですが、若い女性のお客さんから家族連れまで、続々とご来店されていました。

有名な人を間近で見た時の独特の心持ちに震えつつも、そんなこんなで注文したコーヒーが到着。

お店のロゴでもある、可愛い小鳥のマークが書かれた紙で巻かれていました。

コーヒーと一緒に注文したのがリンゴとチーズのマフィン。

しっとりとした生地の質感に、チーズと焼いたリンゴの食感、甘みがまた程よい。

マフィンをかじり、熱々のコーヒーをすすればホッと一息。

コーヒーの酸味と苦味、マフィンの甘みが口の中でそっと境目を消して、静かな空間に心も溶けていくのです。

一緒に来たMarcyフレンドは小豆のスコーンをチョイスしておりました。

スイーツメニューもいくつか種類があったので、今度来たときは新メニューのベリーのマフィンも食べてみようかなと思います。

ちなみに店内の奥のスペースに白壁の空間があったのですが、そこは写真の撮影スタジオになっているそうです。

聞く話によると、2017年に話題になりました富山が舞台の映画「真白の恋」の監督、坂本監督がプロデュースするフォトスタジオだそうで。

今となっては昔ながらの富山の写真屋さんは殆ど見なくなりましたが、こういったお洒落なフォトスタジオも新しくてまたいいですね。

お客さんの様々な希望に沿った写真を撮っていただけるそうなので、お子さんの写真や家族写真、成人式の前撮りなんかもお願いしてみると、他とは違ったいい写真が撮れるかもしれませんよ。

気になる方はぜひ一度、足を運んでみては!

それではまた次の記事でお会いしましょう!

See you next time !

“KINODOKUNA”:)

>
CTR IMG